メインコンテンツセクションに行く
アンカーポイント

どこを向いても美景-ウェディング写真に人気の「北門美地」

北門は日本統治時代、中華民国初期の建物群に漁業、製塩業の雰囲気が残っており、写真撮影に人気の地区です。

北門にはひかえめで優雅な建物のほか、写真撮影にぴったりなたくさんのインスタレーションもあります。「北門美地」では、過ぎ去った時代に想いを馳せ、愉快な旅を体験し、壮大な冒険にチャレンジしましょう。

北門水晶教会

北門水晶教会

ウェディング撮影の人気スポット かわいいモデル犬たち

ウェディング撮影の人気スポット かわいいモデル犬たち

ひかえめで優雅な建物

ひかえめで優雅な建物

忘れられていた白い時の流れ-塩田に響く笑い声

台湾の天日干し製塩業は雲嘉南の沿海部から始まりました。338年にわたる製塩の歴史を刻んできた先人たちは、産業史と文学を残しただけでなく、製塩史跡も雲嘉南の沿海部に清楚な白い色彩を加えています。

豊富な製塩業の文化、歷史体験は、内外の行楽客に人気です。

日干し製塩文化の歷史は長い

日干し製塩文化の歷史は長い

塩山作りを体験

塩山作りを体験

白い塩の山

白い塩の山

海と陸の間-生物と環境が絢爛な火花を散らす

どこまでも広がる砂丘と潟湖地形は、台湾西南部の沿海を代表する風景です。ここは早朝から黄昏まで次々に移り変わる魅惑的な姿を見せてくれます。また、干潟の動植物や渡り鳥など、ここには多様な生物が生息しています。

砂丘に上ると、世界でいちばん柔らかい絨毯を踏みしめているかのような不思議な感触を、足裏に感じるでしょう。ここは大自然の奇妙な魅力に満ちています!

渡り鳥の群れ

渡り鳥の群れ

干潟は生き物がいっぱい

干潟は生き物がいっぱい

干潟のトビハゼとカニ

干潟のトビハゼとカニ

自分で収穫し、豚小屋でご飯-地球にやさしい農家旅

「旅人の目的地はある特定の地点ではない。新しい物事の見方だ」 -米国人作家Henry Miller-

農業、漁業の産地を訪ねてみれば、土地と海がもたらす命の力を感じることができるでしょう。農家と漁師の生活、そしてその苦労を体験すれば、人と土、食材との間の切っても切れない関係に感動を覚えるでしょう。畑でサツマイモを掘り、海で海藻、ハマグリ、エビを獲る。忘れられない体験ができる農家旅、ぜひご体験ください。

農家と漁師の生活とその苦労を体験

農家と漁師の生活とその苦労を体験

竹筏でカキをとる

竹筏でカキをとる

七股潟湖のカキ養殖

七股潟湖のカキ養殖

絶対に満足間違いなし-豊穣の海が育むフレッシュな美食

雲嘉南の海は多様な海の幸を育ててくれます。絶対に外せないのは海の恵みをたっぷり受けたカキ、サバヒ、ウナギ、バナメイエビ、カラスミ、ティラピアなどです。B級グルメ屋台でも、レストランでも、工夫を凝らした調理法で、あなたの舌を唸らせてくれるでしょう。

エビの海塩オーブン焼き

エビの海塩オーブン焼き

サバヒのフィレ

サバヒのフィレ

塩の里のカキ素麺

塩の里のカキ素麺

詳細はこちら

ページの先頭に戻る