メインコンテンツセクションに行く
アンカーポイント
アンカーポイント

鰲鼓湿地

アンカーポイント

豊かな国際級生態地 
鰲鼓湿地は台糖会社が東石に作った防風林地区です。地理条件が大変良く、北港渓と六脚大排の二渓流の合流地点であることに加え、廃耕となった農地、養殖池、農業開墾区、モクマオウ林があることから、動植物にとって最高の生息環境となっています。2009年に政府より「嘉義県鰲鼓野生動物重要生息環境」の設置が発表されてから、200種以上の鳥類がここに生息するようになり、世界中の愛鳥家から注目されています。区内では、コウノトリ、ナベコウ、クロツラヘラサギ、カラシラサギ、ハイタカ、アカハラダカ、サシバ、ミサゴ、カラフトアオアシシギ、タマシギ、コアジサシ、アカモズなどの保育鳥類が生息し、シーズンになると、数分も待たないうちに枝影や水辺に現れて、その姿を見せてくれます。

観光スポット情報

住所
台湾嘉義県東石郷鰲鼓村西方(四鼓コミュニティ)
電話
+886-5-3601801
ファクス
+886-5-3602403
営業時間

交通情報

関連写真

ページの先頭に戻る