メインコンテンツセクションに行く
アンカーポイント
アンカーポイント

台湾烏脚病医療紀念館

アンカーポイント

心を打つ医者と患者の物語

愛と思いやりに満ちたテーマ記念館で、西暦1957年に烏脚病(黒足病)が南台湾学甲、北門、嘉義県布袋、義竹などに蔓延したことを設立の由来とし、キリスト教芥菜種会と王金河医師の協力による「憐憫之門」無料診療所ができました。

王医師の医療行為は今も人々の心に残り、数々の史跡のすばらしさは実に筆では形容しがたいものです。園内には台湾キリスト教長老教会、草蓆工坊、小白宮など古い建物も残されています。

観光スポット情報

住所
台湾台南市北門区永隆里27號
電話
+886-6-7862012
営業時間
9:00AM ~ 5:00PM。月曜日、火曜日休館。

交通情報

関連写真

ページの先頭に戻る