メインコンテンツセクションに行く
アンカーポイント
アンカーポイント

四草大衆廟

アンカーポイント

台湾最初の古戦場 
康熙年間に、ここに祀られた鎮海大元帥「陳酉」は、鄭成功の先鋒隊の副将であり、功績を立てたことから四草の伝説の人物となったと伝えられています。傍らにある四草砲台は台湾最初の古戦場であったことを示すように、壁に10ほどの円形の砲孔が一文字に並んでいます。清朝の台湾兵備道であった姚瑩が提案した重要な海上防衛拠点で、ガジュマルが生い茂り、根が岩の隙間に複雑に入り込んで壁と一体となった現在も、この世の盛衰を訴えています。

観光スポット情報

住所
台湾台南市安南区大眾路360號
電話
+886-6-2841610
ファクス
+886-6-2840846
営業時間
四草大衆廟見学や開放時間は 06:00-19:00
四草緑色トンネルへの乗船時間は 08:30-1700

交通情報

関連写真

ページの先頭に戻る